オリジナルTシャツを作成する場面とは

様々なデザインのTシャツが販売されていますが、自分の希望するオリジナルデザインのTシャツを作成するためにはシルクスクリーン印刷などを利用して、無地のTシャツを用意して一枚ずつプリントをしていく必要があります。しかし初めて作成する方などは仕上がりがイマイチになってしまったり、一度に大量のTシャツを作成するのは時間もかかりますし、非常に面倒だといわれています。そのためオリジナルTシャツをはじめとした、オリジナルデザインの商品を注文することが出来る専門業者を利用するという方が増えてきています。大手のオリジナル商品を取り扱っている専門業者では、豊富なデザイン案が用意されていますし、場合によっては専門業者側に依頼をして、デザインから注文して作成することも出来るので、世界に一つだけのオリジナルTシャツを作成することも簡単に行えます。

学校の体育祭や文化祭としてクラスTシャツとして作成する

オリジナルTシャツを作成する場面として、一番多いとされているのが小学校から大学まで、文化祭や体育祭などの学校の行事に参加する際に、クラスTシャツに作成する方法です。クラス全員分に同じデザインのTシャツを作ることによって、普段よりも団結力を上げてより思い出に残る仕上がりにすることが出来るメリットを持っています。テンプレートなどが用意されているので、一からデザインが出来ないという場合もおしゃれで格好いいデザインにすることも可能ですし、人気のデザインとしてベースはシンプルなデザインに抑えて、クラス全員分の名前を入れることで、世界に一つだけのクラスTシャツを作成することが出来ます。作成する枚数が多くなればなるほど費用も安くなるので、コストを抑えたいという方にもおすすめです。

スポーツチームのクラブTシャツとして作成する

クラスTシャツとして作成する以外には、スポーツチームなどに所属している方などに向けて、試合に参加する時にみんなで着用するユニフォームの代わりにクラブTシャツを作成する方法も人気になっています。クラブTシャツになるとスポーツチームのロゴや名前を入れたデザインにすることが出来るので、シンプルでありながら非常におしゃれな仕上がりにすることが可能です。Tシャツは一般的な綿素材を利用したタイプをはじめ、スポーツに向いている吸汗速乾タイプの素材を利用したタイプを選択することが出来るなど、ベースの生地から選択していくことが出来るので、クラブTシャツとしても非常に良い出来になるため、人気が高くなってきています。デザインはテンプレートを組み合わせる他に、デザイン発注をすることも可能です。

岐阜市内でインファクトリーのラッピングバスが数台走っています! オリジナルTシャツのお電話でのお問い合わせは9時~17時です。 Tシャツだけでなく、オリジナルのトレーナー、パーカー、ウインドブレーカーもあります。 見積りを担当したスタッフが、制作完了まで責任をもって対応します。 オリジナルTシャツの料金はホームページをご覧ください。無料見積りもできます。 オリジナルTシャツの作成はインファクトリーで決まり!!